CPU交換

(Last Updated On: 2009年10月5日)

Pentium Dual-Core E2140(SLA93)からCore2Duo E8400(SLB9J)に換えた.
換えた理由は

・両方共TDPが65Wだから
・E8400の価格がこなれてきた
・E2140も2年くらい使ったし,もういいだろう

といったところ.まあなにより,発熱が同じなら性能が高いほうがよい.

マザーボードはGA-P35-DS3(rev1.0)という45nm process readyのものなので,CPUとCPUクーラーのみの交換で済んだ.CPUクーラーは高さ制限があるためNINJAminiにした.フロッピードライブの故障によりBIOS updateに手間取ったが,USB-FDD買ってきたら上手くいった.

UbuntuでインターネットとOpenOfficeをする為のマシンにここまでのスペックが必要かは甚だ疑問だが,趣味だから仕方ない.異論は認める.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。