用途は聞くな

(Last Updated On: 2008年10月22日)

連番(例:100から200)HTML内に存在するJPGを,ディレクトリ/foo以下のものだけカレントディレクトリに保存する.

bashやzshなら連番の指定が非常に楽で,以下の一行で済む.

$ wget http://hoge.com/hoge/{100..200}hoge.html -r -l 1 -A jpg -I /foo

-r : 再帰的
-l : 階層数(小文字のエル)
-A : 拡張子指定
-I : 取得対象ディレクトリ(大文字のアイ)

------------

目新しいことは何一つないのだけど,ゲイツにやらせようとしたら日が暮れたのでメモしておきます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。