LGA1155/LGA1156対応ヒートシンクの取り付け方

(Last Updated On: 2012年1月19日)

LGA775以降,インテルCPUのヒートシンクはプッシュピンで止めるようになりました.
しかし不肖私ソラオチめはこのプッシュピンを満足に止められません.すごく硬いし,どこまで回せばいいか分からないし,途中からどっちに回すのかよく分からなくなってきます.
さらに,ちゃんと取り付けたはずなのにある日突然外れてCPUが熱暴走することもあります(実例).
面倒臭くなったので,自宅にあったM5のネジで取り付けてしまいました.
取り付けたクーラーはグランド鎌クロスです


グランド鎌クロスのプッシュピンを


取り外して


ネジ止め

まんまSocket 478時代のPAL穴ですね.
Pen4のマザボにはリテンションキットが付いていて,失くすと中古屋に売れなかったりするわけですが,LGAは元々ついてないので安心です.

さっき知ったのですがAinex BS-1156という便利グッズもあるようです.次回からはこれにしよう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。