OpenOffice.orgでLaTeXライクな数式を書く(Ubuntu 10.04版)

2009年に同様の記事を書きましたが,前回の方法ではepsが使用できなくなってしまったので書き直します.

インストールに成功した環境:Ubuntu 10.04 64bit

まずaptからインストールできるものを取ってきます

sudo apt-get install texlive imagemagick epstool

フォントをインストール


mkdir OOoLatexFonts
cd OOoLatexFonts
wget http://mesh.dl.sourceforge.net/sourceforge/ooolatex/OOoLatexFonts.zip
unzip OOoLatexFonts.zip
cd ..
sudo mv OOoLatexFonts /usr/share/fonts/truetype/.
sudo fc-cache -f /usr/share/fonts/truetype

eps関係のものをインストールする.適宜ここからダウンロードしてください.64 bit linuxの場合でも,latex2emf_Linux_i386_binary.tar.gzでOKです.


tar -xzvf latex2emf_Linux_i386_binary.tar.gz
cd latex2emf_Linux_i386_binary/
sudo ./install.sh

次にOOoLatex本体をインストールします.OOoLatex本体はここからダウンロードしてください
インストール方法は

Tools > Extension Manager > Add > Select the oxt file you’ve downloaded

です.日本語ローカライズされたOOoを使ってる方は・・・同様だと思います,たぶん.

・・・Ubuntu9.04(Jaunty)まででしたらこれで使えるようになるのですが,epsを生成しようとすると「script error : the postscript file was not converted to emf」とエラーが出てしまいます.
これは9.04(Jaunty)までは存在していた「libstdc++5」が,Karmic以降には「libstdc++6」になったことに起因する問題です.
universeからJauntyのlibstdc++5を拾ってきてインストールすればこれまでのように使えます.

下記リンクは64bit版のものです.アーキテクチャが違う場合,ここからダウンロードして差し替えてください


wget http://mirrors.kernel.org/ubuntu/pool/universe/g/gcc-3.3/libstdc++5_3.3.6-17ubuntu1_amd64.deb
sudo dpkg -i libstdc++5_3.3.6-17ubuntu1_amd64.deb

64bit版を使っている場合,32bit版のlibstdc++5もインストールしなければなりません.

wget http://security.ubuntu.com/ubuntu/pool/universe/i/ia32-libs/ia32-libs_2.7ubuntu6.1_amd64.deb
dpkg-deb -x ia32-libs_2.7ubuntu6.1_amd64.deb ia32-libs
sudo cp ia32-libs/usr/lib32/libstdc++.so.5.0.7 /usr/lib32/

長くなりましたが,以上で使えるようになります.

2010-09-23 追記
一つ忘れてました.上記実行したあと,次のコードも必要です.

cd /usr/lib32/
sudo ln -s libstdc++.so.5.0.7 libstdc++.so.5

2010-11-21 追記
Ubuntu 10.10でも動作を確認しました.

参考:
Install libstdc++.so.5 on Ubuntu 10.04 or 9.10